優游涵泳

【ゆうゆうかんえい】

可処分所得の大半が書籍代として消え、一日一冊ペースの読書を十数年続けてきたJACKだったが、いざ振り返ってみると読んだ本の内容が大して記憶に残っていないことに気付き、勢いで立ち上げたレビューブログ。

小説、映画、音楽、マンガ、アニメ、ゲームのジャンルを扱う。

専門書やビジネス書、趣味の類は個人的にまとめていて公開していない。

ネタバレなしの作品紹介や個人の感想だけでなく、その作品をより深く楽しむためのワンポイントアドバイスを添えることを絶対条件とすることで、必然的に頭を使うことになるので忘れまい、という企み。

著作権に気を遣うあまり、キャプチャもほとんどないのでやや読みづらいのでは、と心配している。

ブログ名の「優游涵泳」は「ゆったりとした心のままに、じっくりと学問や芸術を深く味わうこと」を意味する。

ブログを読む